【画像】ヨメサック(園田未来子)の若い頃モデル時代が可愛い!

スポンサーリンク
本サイトはアフィリエイト広告を利用しています

カジサックこと『キングコング』梶原雄太さんの奥さんでヨメサックという愛称で親しまれている未来子さん。

若い頃は雑誌のモデルをしていてファッションセンスも抜群です。

今回はそんなヨメサックの若い時の写真と共に経歴を調査してみました!

スポンサーリンク

ヨメサックのプロフィール

Screenshot

ヨメサックこと梶原未来子さん。

現在5人の子供のお母さんですが、とても可愛いと話題です。

プロフィール

  • 名前:梶原未来子(かじわら みきこ)
  • 旧姓:園田未来子(そのだ みきこ)
  • 生年月日:1985年11月14日
  • 出身地:広島県福山市
  • 身長:156cm

ヨメサックの経歴

大学で千葉に進学

ヨメサックは高校生まで地元福山で過ごします。

大学は千葉県にある

淑徳(しゅくとく)大学

に進学しています。

しかし大学在学中に梶原雄太さんと結婚し妊娠をしたため

大学を中退

しています。

雑誌モデル時代

ヨメサックは若い頃

SEDA

mini

PS

などの女性ファッション雑誌で読者モデルをしていました。

ヨメサックが雑誌で活躍していた時代は古着系女子が流行っていたため、ヨメサックも瞬く間に人気になりました。

結婚

引用:Google画像検索

ヨメサックは大学在籍中の2006年にカジサックに出会います。

約1年の交際期間を経て2人は結婚をしました。

この時ヨメサックはまだ21歳でした。

カジサックは初対面でヨメサックに一目惚れし結婚後も度が過ぎる束縛をしているそうですよ。

はねとびにも出演

引用:https://twitter.com/16hotarulove/status/1244796997615288320

ヨメサックはカジサックと結婚した後、当時大ブームを巻き起こした

はねるのトびら

に出演しています。

雑誌でモデルをしていただけあって可愛く、また喋りも上手かったのでカジサックとお似合いだと当時話題になりました。

園田未来子のモデル時代が可愛い

ではモデル時代のヨメサックを画像で見ていきましょう。

引用:Google画像検索
引用:Google画像検索
引用:Google画像検索

今のヨメサックも可愛いのですが、この頃は幼さもあり今と違う可愛さがありますよね。

カジサックが一目惚れするのも納得の可愛さですよね。

ヨメサックは性格もいい

実はヨメサック顔だけでなく性格もいいと話題です。

ヨメサックはカジサックとデートで行った『ディズニーランド』や『富士急』のチケットを未だに大切に持っているようです。

顔も可愛く料理もうまく、そして思いやりもあるなんて素敵な女性ですよね。

まとめ

今回は梶原未来子さんについて調査しました。

若い時はモデル活動をしており今とは違う可愛さがありました。

コメント